プロフィール

<略歴>

昭和30年10月7日 栃木県足利市生まれ(61歳)
昭和49年 栃木県立足利高校卒業
昭和53年 東京大学卒業
昭和53~55年 丸紅株式会社
昭和58年 米国ハーバード大学大学院修了(公共政策)
読売新聞社政治部記者
昭和58年~平成3年 マッキンゼ-社コンサルタント
平成5年7月 衆議院議員
平成11年10月 通商産業政務次官
平成14年10月 外務副大臣
平成15年9月 国務大臣(沖縄・北方、科学技術、IT担当)
平成17年4月 早稲田大学客員教授
平成19年9月 衆議院厚生労働委員長
平成20年8月 金融・行改担当大臣
平成21年9月 自民党栃木県連会長
平成21年10月 自民党幹事長代理
平成22年9月 自民党広報本部長
平成23年9月 自民党政務調査会長
平成24年12月 経済産業大臣
平成26年9月 選挙対策委員長
平成27年10月 選挙対策委員長(留任)
平成28年8月 自民党政務調査会長

<選挙歴>

平成5年7月 第40回衆議院選挙に初立候補し、旧栃木2区でトップ当選を果たす
平成8年10月 第41回衆議院選挙で小選挙区栃木5区より2期目の当選
平成12年6月 第42回衆議院選挙で栃木5区より3期目の当選
平成15年11月 第43回衆議院選挙で栃木5区より4期目の当選
平成17年9月 第44回衆議院選挙で栃木5区より5期目の当選
平成21年8月 第45回衆議院選挙で栃木5区より6期目の当選

平成24年12月

第46回衆議院選挙で栃木5区より7期目の当選

平成26年12月

第47回衆議院選挙で栃木5区より8期目の連続当選
政府役職履歴 | 衆議院役職履歴 | 自民党役職履歴